大手メーカーの期間工・期間従業員専門の求人専門情報サイト

Produced by Out-Sourcing!

  • メーカー名で探す
  • エリアで探す
  • キャンペーンで探す
  • メーカー紹介
  • 期間工.jp > メーカー紹介 > トヨタ自動車

    トヨタ自動車


    トヨタ自動車株式会社
    TOYOTAについて 開く1 閉じる1
    トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英:TOYOTA MOTOR CORPORATION)は、日本の大手自動車メーカー。「トヨタ」や「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」の略称で表記される事もあります。
    トヨタグループの中核でもあり、ダイハツ工業と日野自動車の親会社であるほか、スバルの筆頭株主でもあります。 本社は愛知県豊田市トヨタ町にあり、国内の販売拠店数(会社数)は、トヨタ店 49、トヨペット店 52、カローラ店 74、ネッツ店 108と合計283以上となり、生産拠点は愛知県を中心に、グループ会社を含め16拠点あります。
    1937年、「株式会社豊田自動織機製作所」から「トヨタ自動車工業株式会社」を設立。1982年、現在の社名「トヨタ自動車株式会社」に変更しました。
    現在では、自動車販売のシェア世界トップクラスであり、多くの関係会社とともにトヨタグループを形成しています。
    トヨタ期間従業員について 閉じる2 開く2

    自動車メーカーの期間従業員とは「メーカー直接雇用の契約社員(有期雇用)」を指し、期間工や期間社員、臨時従業員、季節工と呼ばれることもあります。
    近年では期間工からメーカー社員へキャリアアップし、末永く勤務できる制度も充実していることをご存じでしょうか?
    この記事では、トヨタ自動車の期間工の業務にスポットを当ててご紹介します。トヨタだけのさまざまな特典や働きやすさへの配慮、仕事に集中できる環境作りなど、意外に知られていないメリットについてもこの機会にぜひご覧ください。

    トヨタ自動車イメージ

    仕事内容にはどんなものがある?

    トヨタ自動車の期間工(期間従業員)の仕事内容は、主に愛知県を中心に全11工場ある工場における生産ラインでの業務となります。同業種での経験があれば優遇される場合もありますが、就業される方は未経験者が大半なので「初めて勤める方も歓迎」という職場がほとんどです。
    具体的な業務内容は以下のものが大半となりますが、他にも検査や運搬などの業務もあります。

    プレス

    ボデー各部の型を取り付けたプレス機械で板金を行い、フレーム、ルーフ、フェンダー、ドアなどの部品を作ります。詳しい業務は機械に部品をセットし、自動プレス機が成形した部品の取り外しを行う作業や目視検査などです。

    溶接

    プレス工程で作られたボデーの部品を組み合わせ、溶接して形にする工程です。

    塗装

    出来上がったボデーに塗料を塗っていく業務です。

    組立

    塗装が終了したボデーに、窓ガラス、バンパー、エンジン、タイヤのほか、シートなどの内装部品を組み付ける作業です。


    【トヨタ期間工の業務に関するQ&A】

    Q1.座ってできる業務はありますか?
    A1.基本的に、製造ラインでの立ち仕事となります。

    Q2.希望する業務を選ぶことはできますか?
    A2. 配属先・・業務内容等の選択はできません。もし希望があれば申告いただくことは可能ですが、希望通りの職場へ配属されるかはお約束できかねます。

    給与について

    高収入であることが知られている期間工のお仕事ですが、そうなると気になるのが具体的な給与や収入についてです。実際に、「起業したいので、まとまったお金を短期間で貯めたい」「1年のうち決まった期間だけ本業をしない時期ができるため、その間の定期収入を得たい」「勉強・留学の資金を貯めたい」という目的で期間工の仕事に就く方も多いです。

    【期間工のお仕事に就く方の例】

    ・プロのスノーボーダーで休業期間があるため、体力作りと収入を得る手段を兼ねて毎年夏季だけ期間工の仕事をしている
    ・夢だった沖縄でお店を開くため、転居と開業にかかる資金を貯金したい
    ・海外でのワーキングホリデーを実現するため、渡航資金を短期間で貯めたい
    ・自動車が好きなので、自動車を作る現場に携わりながら高収入を実現したい

    特にトヨタの期間工のお仕事は「安定した定期収入が確実に得られる」ことで多くの方に選ばれている職場です。次に、具体的な給与はどれくらいになるのかを見ていきましょう。

    【トヨタ期間工の実際の給与】

    1.初めて就業する方の例
    月21日勤務(日給9,900円)で 207,900円+残業手当(月20時間)33,940円+深夜手当(月35時間)13,710円+時間帯手当(78.25時間)25,5400円=合計281,090円

    2.約1年半~2年継続して就業している方の例
    月21日勤務(日給10,900円)で 228,900円+残業手当(月20時間)37,370円+深夜手当 (月35時間)15,090円+時間帯手当(78.25時間)28,120円=合計309,480円

    この2つの事例を見るだけでも、かなり高い給与水準であることがわかりますね。就業1年目で、年収400万円以上をめざすことも可能です。しかも、支給されるのは上記の給与だけではなく、以下の手当も別途支給されます。

    ・契約期間満了時に勤務日数に応じて支給される「満了慰労金
    ・契約期間満了時に、欠勤・遅刻・早退のなかった月の1日あたり1,500円×その月の勤務日数分支給される「満了報奨金」
    ・入社から2週間後に支給される「食費補助
    ・以前にトヨタ期間工として就業経験があり、6か月以上の契約を満了した方が再度就業した場合に支給される「経験者手当
    ・就業後、初回給与の日に支給される「赴任手当」
    ・就業の際の移動にかかった費用が支給される「赴任旅費
    ・契約満了後に自宅へ帰る移動費が支給される「帰任旅費」

    期間工として働いている間はに入ることで生活費がかからなくなりますから、月々の給料をほとんど貯金して3か月で手当を含めた100万円近くを貯める期間工の方もいるほど。職場として安定しているという魅力に加え、頑張りに応じてさまざまな手当が充実している点は、トヨタ期間工ならではのメリットと言えそうですね。

    雇用形態はどうなっているの?
    社員登用制度はある?

    トヨタ期間工の具体的な雇用形態は「契約社員」となります。つまり、派遣社員などの間接雇用とは異なり直接雇用となりますから、トヨタ自動車の福利厚生を受けられるという点も魅力ですね。
    また、せっかく世界的大企業であるトヨタ自動車で働けるのであれば、末永くキャリアを積める正社員をめざしたいという方もいるはずです。トヨタの期間工は「正社員登用制度あり」である点も見逃せません。正社員に登用された期間工の人数は、2015年~2017年の3年実績で、なんと1080名です。今はさらに増えているかもしれないと考えれば「頑張ってみようかな」と思えますね。正社員登用制度に興味がある方は、ぜひ説明会や面接の際に尋ねてみると良いでしょう。その意欲が、そのまま採用に結び付く可能性もあるかもしれません。

    福利厚生や待遇について

    トヨタの期間工は契約社員ですから、トヨタ自動車で設けられている福利厚生を正社員の方と変わらず受けることができます。ここでは、トヨタの期間工として働くみなさんが受けられる福利厚生の内容を具体的に見ていきましょう。

    【1.寮費や寮での光熱費が無料!】

    入寮時の初期費用や家賃・光熱費などがまったくかからないほか、しっかり職場で頑張ったあとはきちんと休養できるよう、には食堂が完備され安価できちんと栄養バランスがとれた食事がとれます。仕事が終わってから、大変な思いをして自炊をすることも不要ですね。
    また、には寝具一式、冷暖房機器、テレビ、冷蔵庫が備え付けられています。日頃の暮らしで困ることなくすぐに仕事に取り組めるよう、最大限の配慮がされているのです。

    【2.社会保険完備で安心して働ける】

    トヨタの期間工は、もちろん社会保険完備。社会保険(雇用保険健康保険介護保険厚生年金)に加入できますから、さまざまな心配事に左右されることなく業務に集中できます。

    【3.通勤は徒歩か専用バスでできる!】

    から職場までの距離が近いことが多く、徒歩で楽々通勤できます。勤務地によってはから職場までの距離がある場合もありますが、無料の専用バスで送迎してもらえますから通勤で困ることはありません。なお、に車やバイクは基本的に持ち込めません。

    【4.契約期間は?満了後の再赴任は可能?】

    契約期間は最短3か月からとなりますが、満了時に契約更新の打診があれば契約を更新してさらに長く働くこともできます。継続して就業できる最長期間は2年11か月までとなります。また、契約満了後に再び就業することもできますが、再赴任は前回の契約満了から6か月経過後に可能となります。6か月以上の契約を満了したあとに再赴任すると経験者手当が付くほか、経験者の方は再赴任時に基本給などが優遇される場合もあります。

    面接~入社までの流れを知りたい!

    ここでは、トヨタの期間工に応募する場合の、面接から就業までの基本的な流れについてご紹介します。

    1.会社説明、職歴や志望動機の確認

    大きなスクリーンを使って映像を見ながら会社紹介を行い、その後これまでの職歴や具体的な志望動機を確認します。また、アウトソーシングでの面接後に行われるトヨタの選考会についての説明を行います。面接で質問される主な内容は「志望動機」「職務経歴」「これまでの病歴や持病の有無などの健康状態」「体力を使う現場で働くことに抵抗がないか」などとなっています。

    2.選考会~合否の通知

    アウトソーシングにて面接後、日を改めてトヨタの選考会が行われます。選考会が終わってから3日~1週間ほどを目安として、郵送にて採用・不採用が通知されます。また、採用担当者からも直接連絡があります。

    3.入社決定・職場への赴任

    採用が決定したら、選考会の日付から1か月以内を目処に職場への赴任が決まります。初出社の日には年金手帳、通帳などの持参が必要となりますが、詳しくは内定通知に記載されていますのできちんと確認して前日までに揃えておきましょう。

    【面接・合否に関するQ&A】

    Q1.採用されるのは主にどんな方ですか?優遇される資格などはありますか?
    A1.意欲的で周りと協力しながら仕事を進められる方や、体力が求められる業務をこなすことのできる方です。特に必要な資格などはなく、それよりはご本人の健康状態や人柄が重視されます。

    Q2.中卒ですが採用される可能性はありますか?
    A2.学歴以上に、人柄の良さや身元がしっかりしていることなどで「採用したい」と思える方であれば、十分に採用の可能性はあります。

    Q3.面接時の服装や身だしなみについて教えてください。
    A3.できればスーツで参加することが望ましいでしょう。なるべく髪はきちんと整え、過度なカラーリングは避けましょう。女性の方の場合はつけまつげやカラコン、派手なネイルなども避けた方が無難です。

    Q4.採用されやすい年齢層や男女比について教えてください。
    A4.男性中心の職場ですが、体力に自信のある女性のみなさんも活躍されています。年代は10代から50代までと幅広く、女性の場合は特に25歳以下の体力がある方が採用されやすいでしょう。

    Q5.面接ですぐに採用が決まることはありますか?
    A5.まずないと言って良いでしょう。面接と選考会を経て、後日に合否が通知されます。

    参考URL:
    http://www.t-kikan.jp/index.html
    トヨタ期間工の勤務地 開く3 閉じる3
    現在は、以下の11工場で期間工の募集を行っています。

    豊田市

    本社工場: 愛知県豊田市トヨタ町1番地
    元町工場: 愛知県豊田市元町1番地
    上郷工場: 愛知県豊田市大成町1番地
    高岡工場: 愛知県豊田市本田町三光1番地
    堤工場  : 愛知県豊田市堤町馬の頭1
    広瀬工場: 愛知県豊田市西広瀬町桐ヶ洞543

    みよし市

    三好工場: 愛知県みよし市打越町並木1番地
    明知工場: 愛知県みよし市明知町西山1番地
    下山工場: 愛知県みよし市打越町下山1番地

    碧南市

    衣浦工場: 愛知県碧南市玉津浦町10番地1

    田原市

    田原工場: 愛知県田原市緑ヶ浜3号1番
    工場別車種ラインナップ 開く4 閉じる4

    本社工場

    鍛造部品、ハイブリッド用部品、シャシー部品

    元町工場

    クラウン、マークX、GS、MIRAI

    上郷工場

    エンジン

    高岡工場

    RAV4、ハリアー、オーリス、プリウスα、ウィッシュ

    堤工場

    プリウス、プリウスα、プリウスPHV、カムリ、プレミオ、アリオン

    広瀬工場

    電子制御装置、ICなどの研究開発及び生産

    三好工場

    駆動関係部品、鍛造部品、エンジン関係部品

    明知工場

    駆動関係部品

    下山工場

    エンジン、ターボチャージャー、触媒コンバーター

    衣浦工場

    駆動関係部品

    田原工場

    LS、IS、GX、RC、ランドクルーザー、4ランナー、エンジン
    メーカーで検索×

    エリアで検索×

    キャンペーン金額で検索×